2019年07月30日

自動演奏装置外してね

品名:ピアノ自動演奏装置
製造:SuperScope社(Marantz扱い)
品番: 不明
症状:使わないので外してほしい
原因:じゃま 重い
処置:装置取り外し、廃棄。

>なんかピアノに邪魔な機械が付いてるのではずしてね。

あら ピアノコーダーですやん、しかも無線改造タイプですよ,この時代に珍しいね。
全部外すのにかなり時間がかかります、鍵盤ソレノイドとペダルソレノイドと
制御基板と無線系と電源。ペダルも元に戻さないと、センサーも付いていました。
全部外してスッキリしました。

ちょっと前にSteinway Spirio見てきました。中身は各ユニットの
大きさが違うだけで構造は今も殆ど同じです。
ヤマハのEnspire、Live Performance LX、Piano Discなども大体同じです。
ただし演奏再現能力は昔と全く違います。

ヤマハのEnspire Proを使ったInternational Piano-e-junior-Competitionのwinnerが決定していました。
予選は演奏データと映像で選考だそうです。過去のMIDIデータもあります。
http://www.piano-e-competition.com/
SteinwayもSpirio R出してきたから同じようなことするのかな。

SnapCrab_NoName_2019-7-30_17-48-56_No-00.jpg


posted by プロタック at 17:54| Comment(0) | 日記

2019年07月27日

アコーディオン 修理

品名:アコーディオン
製造:YAMAHA ヤマハ
品番: 色々
症状:鍵盤浮き上がった。黒鍵さんだけスカスカする。空気抜きボタンへこんだ。ベルトぼろぼろ。
原因:いろいろ
処置:部品交換修理調整

>アコーディオン 色々ぼろぼろです、なおしてね。
あら ボロボロですね。もうヤマハもスズキも作っていませんよ。
部品交換して笛箱蜜蝋で接着して鍵盤レバーと弁も修正して外装磨いてなおりましたよ。

鍵盤を上に引っ張って曲げないでね。空気抜きも引っ張ったりギューッしないでね。ものすごく暑い教室や体育館に放置しないでね。アコーディオン転がさないでね。
もうちょっと優しく扱ってね。
SnapCrab_NoName_2019-7-27_16-24-32_No-00.jpg
posted by プロタック at 17:05| Comment(0) | 日記

2019年07月24日

エレクトーン HS-5 音が出ません

品名:電子オルガン エレクトーン ELECTONE
製造:YAMAHA ヤマハ
品番: HS-5
症状:電源は入るが音が出ない 下鍵盤1音でない
原因:PUユニットパワーIC、ヒューズ抵抗不良 /下鍵盤接点基板パターン腐食
処置: PUユニットパワーIC交換 FR交換/下鍵盤パターン接続修正

>音出ませんの はよなおしてね
あら HS5ですやん 製造から30年ほど経ってますが、まだお使いですか。
電源は入ってパネルも操作できますね、PUユニットリレーが入りません、
パワーICの出力に直流出てますね、FR100Ωも切れてます。
交換したら音出ましたが、下鍵盤1音でないですね、接点不良かな?
あら パターンが腐食して切れてますよ つないでおきましょう。
全部なおって楽しく弾けるようになりました。よかったね
SnapCrab_NoName_2019-7-24_17-8-55_No-00.jpg
posted by プロタック at 17:22| Comment(0) | 日記